フィルム・包装資材用語集 業者の方とやりとりをする時に知っておいた方が便利な用語(OPPシート、PETシートなど)をご紹介します。
 
食品包装資材・袋の株式会社ナニワ紙工TOP > フィルム・包装資材用語集
 
 どんな商品を扱っていても、商品を包装する資材は必要になります
業者とやりとりをする際に、分かっていたほうがスムーズに打ち合わせが進むと思う用語をご紹介します。 お役立てください!
包装資材の種類  
フィルム系の巻き取りフィルム系シートフィルム系袋
 
フィルムの種類  
OPPフィルムシートCPPフィルムPEフィルムA-PETフィルムPETフィルムシート
OPSフィルム不織布
 
加工工程の種類  
グラビア印刷シルク印刷オフセット印刷ドライラミネート
シート落とし(カッティング;大断ち)裁断(小断ち)
抜き加工
『包装資材の種類』
フィルム系の巻き取り 原材料として、加工されるもの、又自動充填、自動包装等多岐に渡り使用される。
フィルム系シート 商品の見栄え、飾り、包装と多岐に渡り使用される。
フィルム系袋 商品の保護包装、見栄え、持ち帰りの外装包装資材等多岐に渡り使用される。
『フィルムの種類』
OPPフィルムシート ポリプロピレンを原材料とした二軸延伸フィルム(腰が強く、透明度,防湿性、耐水性にすぐれている)。
CPPフィルム ポリプロピレンを原材料とした無延伸フィルム(適度な腰が有り、ラミシーラント材として使用されている)。
PEフィルム ポリエチレンを原材料としたフィルム(延伸を掛けたもの、掛けていないもの;LD、HD、LLD等々ある)。
A-PETフィルム ポリエステル素材を原料とした未結晶フィルム(PETのリサイクルものが多い)。
PETフィルムシート ポリエステルを原材料とした二軸延伸フィルム(腰が強く、耐熱、耐寒、防湿性等に優れている)。
OPSフィルム ポリスチレン樹脂を原材料とした二軸延伸フィルム(腰が強く、光沢、透明度に優れている)。
不織布 さまざまなフィルム、紙等を繊維状にし編み込むことなく製造されたもの(見栄え、触感等優れている)。
『加工工程の種類』
グラビア印刷 おもに巻き取りでの印刷が多く、凹状の版にインクを付け印刷素材に転写していく方法。
シルク印刷 おもに平判印刷が多く孔版をスクリーンとして印刷対象を覆い、孔からインクを付けて印刷する方法。
オフセット印刷 おもに平判での印刷が多く、インクをゴムローラーに一度離して(Off)その後ゴムローラーから転写(SET)し印刷する方法。
ドライラミネート おもに巻き取りでの貼り合わせが多く、接着剤を希釈してフィルムに塗布し、もう一方のフィルムと貼り合わせる加工。
シート落とし
(カッティング;大断ち)
巻き取りからの平判カット。(小断ちまでの丁数付いたシートカット)
裁断(小断ち) 大断ち後の仕上がり製品としてのカット又は抜き工程前の揃えカット。
抜き加工 さまざまな形状、用途に応じ金型を作成使用し、製品仕上げしていく工程。
 
 
フィルムについてもっと知りたい!という方はお気軽にお問い合わせください
フィルム包装資材について興味を持っていただけましたでしょうか?

高精度な巻き取りからのカッティング  フィルムの商品管理及びこまめな包装
複合フィルム・ラミネート加工

フィルムの生産体制や工場について知りたい方はこちらをご覧ください。
一括製造の生産体制について 加工技術と設備紹介
 
 
お電話からのお問い合わせ:06-6758-3530(8:30〜17:30) お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。営業時間外はお問い合わせフォームをご利用くださいこちらから折り返しご連絡させていただきます。お問い合わせフォームへ